あけましておめでとうございます!!(お風呂の補修を行いました。)

あけましておめでとうございます!!

ウェークアーツです。こんにちわ(#^^#)!!

みなさま、年末年始の御休み中はどのようにお過ごしでしたでしょうか?

弊社は、昨年12/28に仕事納めとさせていただき、年明け1/5より営業を開始させていただきました。

大変うれしいことに、皆様からのお問い合わせで、大盛況となってございます。

それでは、今年も!!

新規お客様へは、施工技術の高さとご注文に対する安心を!!

また、既存のお客様には、『こんなものまで、リペアできるのか!?』という驚きを!!

の思いを胸に本日も、弊社の工事をご覧ください。

 

今回は、3世代でご同居をなさっている、ご家庭の浴室を工事させていただきました。

息子さんご夫婦からのご依頼で、浴槽の塗装と、浴室床のシート張りのご依頼でした。

御理由は、

①お風呂が長年の使用によって、かなり塗装がはがれてきてしまっていること

②冬場の浴室床が、硬くて、冷たい。高齢になった両親の身体のことを考えると心臓発作や、転倒した時などに、柔らかく、温かみのある、素材に変更したい。

とのことでした。

ご両親思いの優しいご夫婦ですね!!

施工前

かなり、浴槽の塗装がはがれ、床も同様になってしまっておりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

施工後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか?

施工前と比べると非常に光沢のある綺麗な浴槽と床になりました。

工事中と、工事終了後、1日間はお風呂の使用ができなくなりますが、その後は、非常に気持ちよく、お使いいただける状態に仕上げさせていただきました。

息子さんご夫婦からも、お風呂がきれいで、入浴中に、日々の疲れが抜ける気分です。

また、両親がお風呂に足を踏み入れた時に、冷たくなくて心臓に良い!!と大変ご好評だったとのご連絡がありました。

最近は、リビングから浴室での温度差による心臓発作なども、高齢者の方を中心に増えてきていると聞きます。

特に、この事故は、真冬に最も注意が必要とのことでした。

健康器具メーカーのオムロン様でも、このような注意喚起のページを作られるほどです。

http://www.healthcare.omron.co.jp/resource/guide/heart/07.html

弊社でも、浴室の床補修ご希望のお客様には、上記のようなこともあり、温かみがあるシート張りをお勧めさせていただいております。

また、弊社の、エコバスリフォームは、浴槽を取りかえることなく、浴槽を再生塗装し、浴槽にひびなどが入っているときなども、エコバス工法という特殊な技術で、直させていただき、費用的にも、浴槽の入れ替えより、お安くなるような価格をご提示させていただいております。

是非、この機会に、御工事お考えの皆さま、エコバスリフォームで、浴槽の再生塗装。

浴室床を温かみのあるシート張り。

いかがでしょうか?

 

こちらのブログを通じて、ご覧になっていただいた皆様に、ウェークアーツの技術の一部を実感していただければと思います。

そして、また、ブログをご覧になっていただきました新規お客様から、ウェークアーツへご用命いただけましたら、それは、我々ウェークアーツの何よりの、よろこびと励みになります。

全てのお客様のご期待に添えますよう、日々、最大限の努力とサービスを心掛けさせていただきます。

今後とも、弊社ウェークアーツをどうぞよろしくお願いいたします。
———————————————————————————-
株式会社 ウェークアーツ
〒141-0022
東京都品川区東五反田1-21-9 ウィスタリア東五反田ビル10F
TEL:03-5447-5570  FAX:03-5447-5571
フリーダイヤル:0120-226-875

オフィシャルサイト: https://wakearts.co.jp/
リペア110番(一般リペア専門サイト): http://www.super-repair.com/
エコバス・リフォーム(お風呂リペア専門サイト): http://www.eco-bathbeauty.com/
Facebook : http://www.facebook.com/wakearts