フローリング張替えと指紋補修 の巻

昨日ライオンにやられた傷が痛かったため、朝から寝ているとなにやら1Fから声がする。我が家は二世帯住宅で1Fには奥のばあちゃんが住んでいるのだが今日は不在だ。

降りてみると、かなり年季の入ったダイニングのクッションフロアが「わしゃもう限界じゃー」と叫んでいるではないか。かわいそうに思ったのでエイヤッとフロアシートを剥がしてやった。
下地はとてもきれいだったので、フローリングに張り替えてやるかと思い立ち、善は急げとばかりにホームセンターへ。
「お店にあるフローリングを全部ください!」と言ってフローリングをどっさり買い込んできて早速作業開始。

フローリング張替えと指紋補修 の巻

下で見ているのがうちのばあちゃんです。
家具なども移動しながらの作業なのでちょっと大変です。あと150畳くらいあるからしばらくかかるかな。。

で、、床材を貼るときにウレタン系のボンドを使うのですが、これが手に付くとなかなか落ちないんです。

こんな感じ。。

フローリング張替えと指紋補修 の巻

困った困ったと思ってボーっとしていたのだが、どうにかしなければと思い、とりあえず240番から400番まで番手をあげながらやすりで削ってみた。
しかし!なんと指紋が消えてしまっているではないか!!
指紋を消したのは、昔 悪の組織に追われている時以来2度目のことだ。
ここは補修屋の腕の見せ所。。彫刻等で指紋を彫っていきます。

ガリガリ、、  ウギャーッ!!!
という所で目が覚めた。。  夢でした。

でも手は真っ黒のまんま・・・
お風呂入ってこぉよっと。。

ダブルドラゴンでした。